カネヨリマサル

1st Mini Album
かけがえなくなりたい
2019.10.23 RELEASE

かけがえなくなりたい

かけがえなくなりたい

2019/10/23 RELEASE
¥1600円(税抜)
DTOT-1002

1.恋人
2.はしる、夜 NHK-FM ミュージックライン 10・11月度オープニングテーマ
3.ユースオブトゥエンティ
4.NO NAME
5.ひらりとパーキー
6.もしも
7.かけがえなくなりたい







【ビクター女性スタッフ楽曲紹介】

〜わたしにとっての「かけがえない」1曲〜

『恋人』
ミーハーな趣味、一般的な幸せ、ありふれた会話。
そういった“普通”に対して抱くもどかしさと“恋人”によってその気持ちが溶けていく感覚が上手に表現されており、思わず共感しました。
セツナさと優しさが溢れる素敵な楽曲です。

Getting Better Records 宣伝
/ 櫻木 みなみ
-Sakuragi Minami-


『はしる、夜』
サビの
「このままベッド抜け出してどこか遠くへ行きたいな」
っていうフレーズ、
すごく共感するところがあります。
夜一人でベッドで悶々としたりすることもあるので、このフレーズが最初すごく刺さったのですが、歌詞の中に
「僕は何かになれるような気がした」とか
「何か変われると思った」
という前を向いているメッセージも入っていて、そこにすごく勇気をもらって、助けられました。
走り出したくなるような疾走感のあるメロディーも大好きです。
ボーカルみなさんの、飾らない素直な気持ちがすごく伝わってくる声も大好きです!

マーケティング本部
メディアプロモーション
/ 更科 和
-Sarashina Nagomi-


『ユースオブトゥエンティ』
『NO NAME』

・ユースオブトゥエンティ
「東京タワー見るまで死ねないよ」という歌い出しがまずすごく強烈。
一度聞いたら「東京タワー見るまで死ねないよ」でしばらく頭を支配されます。
さらに
“メキシコ産の手元” という
【どこから出てきたの?!】
というワードも連なり、
冒頭から楽曲に引き込まれまくり。
大人はもはや忘れてしまっている、“二十歳の焦燥感や強がりな感情” がすごく現れていて、聴けば、脳内だけは
二十歳にタイムスリップできる…はず!
・NO NAME
私がカネヨリマサルを初めて見たライブで、
一番印象に残った曲。
「上手に生きれないことが悪いことではないよね」という歌詞は、今の私にもグッと刺さりました。
ボーカルみなちゃんの、
幼さが残る甘い声でこのフレーズを歌われると、自分を肯定されている気持ちになり、ホッとできます。
何かを決断する時・頑張らなきゃいけない時に、そっと背中を押してくれる1曲。
強くなりたい時に、是非!

Getting Better Records
D.T.O.30.担当 / 小宇根 知佐
-Koune Chisa-


『ひらりとパーキー』
もう10月なのにまだ夏が抜けきらない、、
そんな今に聴いてほしい1曲!!
夏の終わりのセンチメンタルな感情を、青春の1コマと一緒に切り取った情景描写がすごく映える曲。
曲のエモさを掻き立てる言葉の選び方が好き。
今じゃ変わってしまったけど
15 歳の時の情景とかいろんな気持ちを忘れたくないなって初心を思い出させてくれた曲でもあります。
「15歳の頃のわたしと何も変わっていないよ」って、
昔の自分に胸張って言えるような大人でありたいなあー。
いれるかな。

マーケティング本部
メディアプロモーション
/ 西村 真梨子
-Nishimura Mariko-


『もしも』
「あの人のこと、もう忘れて前に進もう!」と決めたのに、まだどこかで
「でもやっぱりもう少し好きでいてくれないかなあ…」
と期待してしまう。
1つの恋の終わりかけに揺れ動く、2つの相反する気持ち。
とてもリアルに伝わってくる
1曲です。
恋する女子の皆さん、
ぜひ聴いてください!

デジタルビジネス部
デジタルマーケティング
/ 加藤あすみ
-Katou Asumi-


『かけがえなくなりたい』
ミニアルバムのタイトルにもなっている7曲目
「かけがえなくなりたい」。
最後の曲にふさわしく、
ゆったりと優しく歌われる
「さよなら」
のストーリー。
「そんな時はまた電話していいかい 
僕の近頃を聞いておくれよ」
という歌詞がとても好きです。
寂しい時に電話したい相手、
あなたにはいますか?

マーケティング本部
デジタルプロモーション
/ 樋口 絢巳
-Ayami Higuchi-



【応援店 レビュー】

誰もが感じたことのある、自身や他人への様々な
感情をストレートに表現した7曲。
ストレートだからこそ歌詞カードを
読みたくなります。
1曲目の恋人のゆったりさから始まって、
2曲目3曲目で疾走していく感じが好きです。
ヴィレッジヴァンガードPLUSイオンレイクタウン:山本


見た目やボーカルの可愛らしい声からは
想像つかないかっこいい曲が沢山詰まってる!!
サビが印象的な新曲は、
つい口ずさんでしまうほど中毒性あり!
女の子でも男の子でも
歌詞に共感できる歌が沢山でほんとに良い…
今一番推せるガールズバンドです!
ヴィレッジヴァンガードルミネエスト新宿:藤田


可愛い声に少し青臭い歌詞のギャップに
引き込まれる。ガールズ3ピースロックバンド。
彼女達の音楽があれば何処までも行ける。
そんな、衝動が湧きあってくる。
あなたの青春になるバンド!
ヴィレッジヴァンガード梅田ロフト:濱田


大阪発のネクストブレイク大本命バンド、
ガールズ3ピース「カネヨリマサル」の1stミニ!
チャットモンチーやHump Back好きにおすすめ!
本作の中で特におすすめの曲は1、3、6曲目です。
HMV札幌ステラプレイス:肥後 政紀


青春ロックを追い求める3ピースバンド、
大ブレイク必至のカネヨリマサル。
デビュー作となるミニアルバムながら収録の7曲
全曲が最高!
アルバムのリリースが早くも待ち遠しくなる
会心の出来です!
ライブも早く見てみたいです。
HMV&BOOKS SHIBUYA:大野 敦志


一聴して彼女たちが大型フェスに出演している光景が浮かびました。
初の全国リリースとなるこのミニアルバムの
クオリティの高さにさらに驚きました。
特徴的な切ない声質と歌詞の世界感に締め付けられるような感覚になりました。
特におすすめの楽曲は②、③です!
HMVグランフロント大阪:濱畑 玲


これぞガールズ3ピースの王道!
という言葉がふさわしいバンドです!
余計なものは必要ない、
シンプルでソリッドなギターロックサウンドは
歌詞、感情がストレートに伝わってきます!
キュートさもメランコリックさも兼ね備えた歌声
は、一度聞けば虜になること間違いなしです!
おすすめトラックはM5「ひらりとパーキー」です。
誰もがイメージできるような夏から秋へと移っていく、少し切ない感情に心が動かされます。
今作のツアーでは福岡へ来られないとのことで
とても残念です。
首を長くしてお待ちしております!!
HMVイオンモール福津:原田 航輔


初MVとなった「恋人」を筆頭に青春ロックが
ギュッと詰まった1枚。
若い頃に1度は味わったあの焦燥感、好奇心、興奮を
思い出させてくれる「はしる、夜 」。
“大人”になっても追いつかない心、
そのもどかしさを感じる
「ユースオブトゥエンティ 」。
誰にも左右されないありのままの自分で生きる。
そんな思いを感じる「NO NAME」。
とにかくカッコいい、
10代の暑苦しい夏を思い出して聴いて欲しい
「ひらりとパーキー」。
少し切ない恋心をあたたかな音で奏でた
「もしも」。
必死に前へ進もうとする若者の気持ちを感じる
「かけがえなくなりたい」。
7曲すべてにそれぞれの青春が詰まった
1stミニアルバムとは思えない名盤。
どんな人の心にもぐっとくること間違いなしです!
最初から最後まで止まらずに聴いてください。
タワーレコード新宿店:佐藤 織音


ちとせみな(Vo&Gt)の歌いあげるメロディーと歌詞はどこか切なくどんどん飲み込まれる…
誰もが虜になってしまう、
そんな魔法を秘めている。
収録曲一曲一曲にドラマがあり、
今作を聴いたリスナーはきっと『忘れていた青春』
を取り戻してくれるはずです!
個人的オススメは①恋人。
MVを観てキュンキュンしてしまいました、
ごちそうさまです。
タワーレコード秋葉原店:小田


カネヨリマサル?男性シンガーソングライターか?
違った。ガールズバンドだった。
それもめちゃくちゃに良いバンドだ。
30過ぎてる私には悲しきかな、正直言って若い子の感覚はよくわかりません。
そんな私でも「いいこと言うじゃん!」
「わかる~」って思える歌詞。
素直にかっこいいと思える
ロックンロールサウンド。
温かくてちょっぴり切ない、懐かしい青春の香り。
年代問わずたくさんの人の心に響く音楽
なんじゃないかなぁ。
頑張れ女の子。
カネヨリマサル、どこまでも青春ロックを追い続け鳴らし続けて。
「NO NAME」が一番好き!
タワーレコード吉祥寺店:長浜


なにか特別つらい出来事があったわけじゃないけど、どこか虚しくて寂しくてなかなか眠れなくて。
そんな夜に聴きたくなる曲ばかり詰まった
作品です。
聴いていると、
そんな夜でさえ愛おしく感じてきます。
明るくて爽やかな王道青春ロックではないかも
しれないけれど、ひとりひとりの心に寄り添って
くれる優しくて温度を感じる他に代わりなんてない特別な青春ロック。
わたしにとってはすでに
かけがえのないバンドです!!
タワーレコード橿原店:吉岡


「恋人」でカネヨリマサルの世界観に
引き込まれて、
「はしる、夜」でカッコよさに惚れ、
「ユースオブトゥエンティ」でグッときて、、
「かけがえなくなりたい」を聴く頃には
私の中でかけがえのないバンドになっていました。
全曲本気でカッコよくてかわいくて
たまらないです。
最初から最後までドキドキしっぱなし。
ずっと聴いていたいなって思える良いアルバム、
良いバンド。
このアルバムでたくさんの人が
カネヨリマサルに出会って、
たくさんの人のかけがえのないバンドになると
思うとわくわくするし、嬉しい!
発売おめでとうございます!
タワーレコード八王子店:福士


カネヨリマサル。
初めて名前を聞いた時は
男のシンガーソングライターだと思っていました笑
1st、2ndデモがZOOで継続的に日々売れて
売切れ追加売切れ追加を繰り返す
大阪のガールズバンド。
満を持しての1stミニアルバム。
勢い満載、グッドメロディーで良かったです。
チャットモンチーなメジャー感と
名古屋のotter hangout的なボーカル感あって
好きなカンジでした。
男のシンガーソングライターじゃなくて
良かったです。笑
今作がこれだけ出来が良いとチェックしないのは
ミュージックラヴァーとしてどうなの?
てレベルです。
RECORDSHOP ZOO:Kazoo


どこにでもいそうな女の子3人による、
ここにしかないかけがえのない音楽。
大阪・青春を追い続ける「カネヨリマサル」の
初となる全国流通盤がスゴい!
キュートで力強く歌うのに、高音のキーになると
少しうわずる危うさが儚くて。
この危うさはまさに1stアルバムの一度しか出せない初期衝動。
ここで絶対聴いておくべきだし、この先どんな歌を歌っていくのか、長く追いかけたいです。
長かった令和最初の夏を締めくくるような
M5『ひらりとパーキー』が好き!
LONG PARTY RECORDS:サクマ
『かけがえなくなりたい』リリース記念

カネヨリマサル ミニライブ&サイン会

開催日時
2019年10月26日(土) 13:00スタート(12:30集合)
場所
タワーレコードNU茶屋町店 イベントスペース
イベント内容
アコースティックミニライブ&サイン会
特典内容
新譜ジャケットにサイン
イベント参加方法
ミニライブは観覧フリーとなります。
タワーレコード梅田NU茶屋町店、難波店、梅田大阪マルビル店、神戸店、京都店にて、10月23日(水)発売『カネヨリマサル/かけがえなくなりたい』(DTOT-1002)をお買い上げの方に先着で「イベント券」をお渡しいたします。
対象商品ご購入時に1枚につき、「イベント券」1枚をお渡し致します。「イベント券」をお持ちで当日、ライブ後のサイン会にご参加いただけます。
サインは商品にさせて頂きますので、当日忘れずにお持ち下さい。
★「イベント参加券」は商品入荷日(10/22(火)午後商品入荷)以降先着順でのお渡しとなります。ご予約・お取り置き頂きましたお客様も「イベント参加券」のお取り置きは不可となりますので予めご了承下さい。
★集合時間に遅れた場合は、最後尾でのご入場となる場合がございます。ご了承ください。
対象商品
2019年10月23日(水)発売:カネヨリマサル 『かけがえなくなりたい』(DTOT-1002)
諸注意事項
・「イベント券」は整理番号付きのものとなります。また、ランダムでのお渡しとなります。
・イベント当日は、お渡しした「イベント券」を忘れずにご持参下さい。
・「イベント券」の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご購入いただいても「イベント券」はつきませんのでご注意ください。
・「イベント券」を紛失・盗難・破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・対象商品の不良品以外での返品・返金はお断りいたします。
・イベント中は、いかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
・店内での飲食は禁止となっております。
・イベント中はスタッフがお客様の肩や腕等に触れて誘導する場合がございます。
・安全面、防犯面警備強化の為、イベントにご参加の際は手荷物置き場を設置させて頂く場合がございます。手荷物は所定の場所に預けて頂きご参加頂きます様お願いいたします。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。予めご了承ください。
・サインは新譜のジャケットのみとさせて頂きます。イベント当日は『イベント券』と『新譜のジャケット』を忘れずにお持ちください。

【問い合わせ先】
タワーレコードNU茶屋町店 06-6373-2951

開催日時
2019年11月1日(金) 21:00スタート
場所
タワーレコード新宿店 7F店内イベントスペース
イベント内容
アコースティックミニライブ&サイン会
特典内容
新譜ジャケットにサイン
イベント参加方法
ミニライブは観覧フリーとなります。
ご予約者様優先でタワーレコード新宿店、渋谷店、池袋店、秋葉原店、横浜ビブレ店、吉祥寺店、町田店にて、下記対象商品をお買い上げの方に先着で「イベント券」をお渡しいたします。
対象商品ご購入時に1枚につき、「イベント券」1枚をお渡し致します。「イベント券」をお持ちで当日、ライブ後のサイン会にご参加いただけます。
サインは商品にさせて頂きますので、当日忘れずにお持ち下さい。
対象商品
2019年10月23日(水)発売:カネヨリマサル 『かけがえなくなりたい』(DTOT-1002)
諸注意事項
・対象商品のご予約は店頭、お電話、及びタワーレコードホームページの店舗予約サービスでも承っております。店舗予約サービスの受け取り店舗はイベント対象店舗のみとなります。タワーレコードオンライン予約によるご自宅への配送とは異なりますので、ご注意ください。
※店舗予約サービス詳細⇒https://tower.jp/store/torioki

・イベント当日は、お渡しした「イベント券」を忘れずにご持参下さい。
・「イベント券」の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご購入いただいても「イベント券」はつきませんのでご注意ください。
・「イベント券」を紛失・盗難・破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・対象商品の不良品以外での返品・返金はお断りいたします。
・イベント中は、いかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
・店内での飲食は禁止となっております。
・イベント中はスタッフがお客様の肩や腕等に触れて誘導する場合がございます。
・安全面、防犯面警備強化の為、イベントにご参加の際は手荷物置き場を設置させて頂く場合がございます。手荷物は所定の場所に預けて頂きご参加頂きます様お願いいたします。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。予めご了承ください。
・サインは新譜のジャケットのみとさせて頂きます。イベント当日は『イベント券』と『新譜のジャケット』を忘れずにお持ちください。

【問い合わせ先】
タワーレコード新宿店 03-5360-7811

かけがえなくなりたい Release Tour
“マイ フェイバリット”